読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22時に寝ようと思って2時に寝る。

備忘録や日記を書いてます。きょうは早く寝よう。

二十歳になった

今日、2015/07/06、誕生日でした

祝ってくれた方、ありがとうございました。

「誕生日おめでとう!」と、一言貰えるだけでも嬉しいものですね。

日付が変わってすぐは、全然実感が湧かず…。でも、1日過ごしてみて「おめでとう!」と声かけてもらう度に「あぁ、二十歳になったんだなぁ」と…。

あと、宅急便でプレゼントが届いたり…、

めちゃめちゃ嬉しかったです。中身は肌触りの良いハンカチでした。大切に使う!

二十歳になったら、何が出来る?

ちょっとぐぐってみた。

  • お酒が飲める
  • たばこが吸える
  • 選挙権が与えられ投票できる
  • 競馬・競輪など公営競技の投票券が購入できる(学生は無理っぽい)
  • 親の同意なく契約できる
  • 親の同意無く結婚できる

色々できるようになる。

特に手軽に実感できそうなのは、やっぱりお酒かな。 誕生日祝われるついでに「飲み過ぎんなよ!」とか「吐くまで飲もうぜ!」とか言われました。友達の誕生日ももうすぐなので、今度”ほどほどに”一緒に飲もうと思ってる。

あと、二十歳になると

とか、義務や責任も課される。

生まれた日は何曜日だったか

ついこの前、細田守監督のアニメ映画『バケモノの子』が放映される記念で、地上波で映画サマーウォーズが放送されてました。何回見ても感動するので、見たこと無い方はぜひ!

で、サマーウォーズの作中の主人公 健二が高校の先輩夏樹の誕生日の曜日を当てるシーンがあります。ここではモジュロ演算を使ってて、生年月日から曜日を当てることができるっぽい。

ということで、実際に自分の生年月日(1995/07/06)でモジュロ演算をやってみたいと思う。

調べると、ツェラーの公式というのを使う。

まず、h百y年m月d日に当てはめる。

h=19, y=95, m=7, d=6 となる。( 1月、2月は、前の年の13月、14月として計算しなきゃいけない)

で、W=y+[y/4]+[h/4]-2h+[13(m+1)/5]+d を計算する。

この大括弧、[X]はガウスの記号と呼ばれるもので、 Xを超えない最大の整数、つまり、Xの整数部分だけを抜き出すとよい。(例えば、[12/5]=2という感じ)

次に、このWを7で割った余りを出して、次の表で当てはめると曜日が分かる。

1 2 3 4 5 6 0
曜日

実際にやってみる。

W=95+[95/4]+[19/4]-2*19+[13(7+1)/5]+6
=95+23+4-38+20+6
=110

Wを7で割った余り 110mod7=5

表をみると、5は木曜日。正解なのか分からない。

Windowsのカレンダーで確認してみる。

曜日

お、あってるっぽい!

暇だったらやってみてください。地味に感動します。

二十歳、成人になったというひと区切り、だけど何をするでもなく過ごしそうだ。

最近は、Javascript、Three.jsでルービックキューブを作っている。コレが今の自分にとってかなり難しい。

クォータニオンの概念が…行列が…、頭あいたたた…って感じです。数学…やっぱ大事だよな~と痛感してる。

さて、寝よう。

参考

曜日計算